FC2ブログ

第2354回「衝撃的だったプレゼントは何ですか?」

第2354回「衝撃的だったプレゼントは何ですか?」


うかうかしていたら12月
実感がないのが現実です。

慌てて暖房器具を出したものの
朝いち以外はさほど活躍をすることもなく、、

でも年明けがそこまで来ているのは確か。

紅白の司会や出場者も決まり
巷にはお節やクリスマスケーキの予約もあふれ
忘年会の予定もぼちぼちうまって、、

ふーーー
年々、一年が終わるのが早くなる気がしています。

ハロウィン、、ボージョレ、、クリスマス、、
追い立てられているようですな。

私もにゃんこ達もあっちゅう間に歳を重ねているきがしてます。
本当にお互い元気でいよ願うばかりです。

独身時代に飼っていたにゃんこは
家と外を自由に行き来していたペルシャの男の子でして

夕方ご飯を食べ終えるとどこえやら、、、
そして明け方戻ってくる時、、

虫やら
鼠やら
もぐらやら

生きたまま持ち帰り、、、

ほめて褒めてと
僕すごいでしょう?

私にくれるつもりか?
はたまた自慢して見せびらかしいたのか??
col67.gif
col75.gif
まさに衝撃的なプレゼントでしたね。

『 すごいねぇ 』 ととにかく褒めちぎり、、、
逃がすように諭してました(;^_^A

DSC_1626.jpg


最近リビングのむこうの和室で寝るのがお気に入りのちゃるまさん
『ここ開けて』 と言わんばかりにじーーーっと引き戸の前にすわります。


1508021592312.jpg


そして朝ご飯を食べたらひと寝入り
ジェニオに比べたら大したことないけれど、、
これでも冬毛♪
ちゃるまさんもふもふです。


1508021613444.jpg


息子が暮らしている先の地元にゃんこ
最近いろんなにゃんず送られてきます。
にゃんずのいない暮らしが寂しいのか、、
地元に根付いて、、
仕事にも一人暮らしにも余裕が出てきたのか、、


web拍手 by FC2

励みになります。よろしかったら
ドタバタな日が続き、更新も、、
訪問も出来てなくてもどかしい (-"-) ゴメンナサイ

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。